QLOOKアクセス解析

ギャリ版印刷紀

マウスホイールをギャリギャリ鳴らしてノンジャンルにまとめましょう。速さが足りない。速報性など無い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘆きの美女 第1話「ブスVS美女」 感想

嘆きの美女 第1話「ブスVS美女」 感想

nagekinobijo_title.jpg


就業時間中にブログを更新したOLを発見

勤め先の企業のメールフォームから密告
「御社の社員は就業時間中もプライベートのブログ更新にご熱心なんですね」

「天誅でござる!天誅でござる~~!!」(歓喜)

いい子ぶっている自称美女を粛清するために、
ネットを監視して荒らしと密告を繰り返す日々を送るニート・耶居子。
ひょんな事から美女達と共同生活をすることになった彼女は、
自身では理解出来ない行動を取る美女達に毒づき、腹の内を暴く決意をするのだった!

という1話。思った以上に主人公のキャラが立っていて面白かったです。
性格は悪いのですが、共感出来るところがあり正論があり、憎めない感じですね。
森三中の黒沢は見た目はかわいいのに、リアルでかなりのマイナス思考だと噂されているので、
ドラマでは素の自分を出しているのかなと思ってしまったり。
だから演技に違和感がありませんでした。って、これ褒めてないな。

ストーカー撃退した場面は、あれ死ぬ。全治2カ月は奇跡。

ネットの感想が少なかったので自分の感想だけです。
同時間帯はフジの「カラマーゾフの兄弟」の方が人気ですね。
挫折者が多い事で有名なロシア文学の日本リメイクとなると話題性は抜群。
でも、今期はこっちを見るんだ。

---- 追記 ----
2週間見逃したら見るのが面倒になってしまったのでリタイア

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://laika3.blog.fc2.com/tb.php/272-d2845c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。