QLOOKアクセス解析

ギャリ版印刷紀

マウスホイールをギャリギャリ鳴らしてノンジャンルにまとめましょう。速さが足りない。速報性など無い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazon、クラウドアーカイブサービス「Glacier」発表 1Gバイト当たり月額約1円

1:!ninja !nanja@のーみそとろとろφ ★:2012/08/24(金) 02:12:01.07 ID:???

 米Amazon.com子会社のAmazon Web Services(AWS)は8月21日(現地時間)、企業向けのデータアーカイブサービス「Glacier」(氷河という意味)を発表した。
東京リージョンでも同日からサービスを提供する。

 企業は重要なデータや法令順守に必要なデータをアーカイブするのに、オンプレミスなテープやディスク装置を使うことが多いが、ハードウェアや保守の経費、キャパシティープランニングなどの煩雑な管理が必要だ。Glacierを採用することでこうしたコストや手間を省けるという。

 Glacierは同社のクラウドストレージS3と同じシステムを使い、平均年間耐久性は99.999999999%。
データは暗号化され、複数のファシリティに保存される。S3と同様に、ユーザーは保守作業に煩わされることなく、無制限にデータをアーカイブできる。
料金は月額1Gバイト当たり0.012ドル、つまり約1円(東京リージョンの場合)だ。アップロードは無料だが、ダウンロードは1Gバイトを超える場合、月額0.201ドルからの料金が発生する。

 S3との違いは、S3よりもデータのダウンロードに時間がかかる点と、S3のようにオブジェクトに名前をつけられず、アップロードしたアーカイブにユニークIDが付けられる点だ。
また、アーカイブではあまり必要とされないはずのダウンロードの料金がS3より高く設定されている。
こうした違いで、S3より低価格(S3の東京リージョンでのストレージ料金は最初の1Tバイトが1Gバイト当たり月額0.13ドル)を実現している。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1208/22/news033.html



3:名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 02:15:15.65 ID:+KjF4dSU

データ消えてkonozama


4:名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 02:16:15.19 ID:BO3b0X0r

安いな


6:名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 02:27:06.26 ID:+UJL/nvR

ファーストサーバー狙い撃ちワロスww


8:名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 02:37:41.97 ID:CVne9uv8

お気に入りリストみたいなのでまた漏れるんだろww
クラウドとか馬鹿じゃねーの?

他社、それも海外企業にデータ預けるとか無いわ。


13:名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 06:53:47.60 ID:JIctYItb

アマゾンのクラウドも、今まで何度も障害を起こしているからなあ。
データを人質に金を取る商売には安易に乗ってはいけない。
最後に泣きを見るのは常にユーザーだ。


14:名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 07:36:53.61 ID:BwjR4kdn

いつのまにか
クラウド=ただのオンラインストレージ


18:名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 10:10:38.12 ID:gl9kCoCS

これ凄いんじゃね??


21:名刺は切らしておりまして:2012/08/24(金) 17:26:34.69 ID:nwBsxMnj

>>18
ホントにバックアップ限定用途だけどね。

もうちょっと人柱&ツール類が充実してきたら考えよう。



毎日のバックアップを更新していくだけなら安くて良いと思う
一瞬ファーストサーバーがちらついたけど、用途が違うから重大な問題は起きないはず
でも管理の仕方によっては予期せぬ問題が起きたりするし、100%は無いんだろうね


引用:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345741921/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://laika3.blog.fc2.com/tb.php/106-413caa28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。